• ホーム
  • 盛和塾「滋賀」入塾のご案内

盛和塾「滋賀」入塾のご案内

目 的

本会は塾長である稲盛和夫氏の人生哲学、経営哲学、企業家精神の神髄を学び、塾生の塾生の相互研鑚、交流を通じて、事業の隆盛と人徳の和合を図り、次世代の経済界の担い手として国際社会に通用する模範的経営者たることの認識を深め、且つそれを実践する。
(会員規約第2条)

入会資格

入塾に当たりましては、塾長の著書などをお読み頂き事前に盛和塾をよくご理解いただくことが肝要です。

  • 昭和15年以降生まれで、30歳以上の経営者またはこれに準ずる方。
  • 企業の規模、職種は問いませんが、継続的に会に出席し、向学心の強い方 
  • 入塾前に、盛和塾「滋賀」例会に数回ご参会いただくことが条件となります。
  • 2ヶ月に一度、偶数月に発刊されます機関誌「盛和塾」をご購読いただき、他塾生に少しでも追いついていただく為にも、繰り返しお読み頂くことが必要です。 
  • 申込書を受理の上、盛和塾「滋賀」の代表世話人の承認を得て、正式に入塾の可否が決せられます。

会 費

  • 入会金は2万円です。 年会費は7万6千円です。
  • 中途入塾の方の年会費は月割りとなります。

会員規約

第1条(名称)
本会は盛和塾「滋賀」と称する。

第2条(目的)
本会員は塾長である稲盛和夫氏の人生哲学、経営哲学、企業家精神の真髄を学び、塾生の相互研鑽、交流を通じて、事業の隆盛と人徳の和合を図り、模範的経営者たることの認識を深め、かつそれを実践する。

第3条(事業)
本会は前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
1.ブロック例会及び研究会・自主勉強会等の開催
2.年次全国大会等塾生間の相互交流、相互研鑽
3. その他、上記目的に関連する事業

第4条(事務局)
盛和塾「滋賀」事務局を 彦根市小泉町31 株式会社平和堂 社長室内に置く。

第5条(会員)
  1. 本会は盛和塾「滋賀」の近隣地区に事業所を有し、又は在住する者で旺盛な熱意と意欲で学び実践しようとする、オーナー経営者又は経営者に準ずる者で、本会の目的に賛同する会員によって構成する。
  2. 会員は企業業績および人格識見において優れ、地域における模範的な経営者として世話人会において認めた者。

第6条(入退会等)
会員になろうとする者は、所定の入塾申込書を紹介者を経由し事務局に提出し、世話人会、本部理事会の承認をうけなければならない。

第7条(入退会等)
会員は書面による届出ののち、世話人会の承認を得て退会することができる。

第8条(入退会等)
世話人会は著しく出席率が悪い場合、会の目的にふさわしくない行為があったと認められるとき、又は会員の滞納があったとき、会員を除名することができる。

第9条(会費)
  1. 会員は世話人会が別に定める細則に従って会費等を全納しなければならない。
  2. 納入した会費は理由を問わず返戻しない。

第10条(役員)
本会は、役員として代表世話人3名以内のほか世話人を若干名および監事を若干名おく。

第11条(役員)
代表世話人は、世話人会において互選し、任期はそれぞれ2年とする。ただし再任を防げない。監事は会員の中から総会において選出する。

第12条(総会)
1.本会は毎年1回定例総会を開催する。
2.総会は次の事項を議する。
 ①事業計画、事業報告の承認
 ②予算、決済の承認
 ③世話人の選定
 ④規約の改正に関する事項
 ⑤その世話人会で必要と認めた事項
3.総会は会員の2分の1以上の出席(委任状を含む)により成立し、出席者の過半数を以って議決し、可否同数のときは議長がこれを決する。
4. 世話人会が必要と認めた時、又は会員の2分の1以上の請求があった時には、臨時総会を開催する。

第13条(知的所有権)
塾長の講演・講和の内容の版権、録画ビデオ、収録音声などの知的財産所有権は塾長に帰属する。

第14条(本部)
本会の事業運営の円滑化及び、各地区の盛和塾との交流、調整をはかるために本部を設ける。

第15条(世話人会)
1.本会は毎年2回定例世話人会を開催する。代表世話人が必要と認めたときに臨時に世話人会を開催する。
2.世話人会は次の事項を議する。
 ①事業計画、事業報告、予算、決算等の作成
 ②会員の入退会に関わる事項
 ③その他本会の運営に関し、世話人会が必要と認めた事項
第16条(世話人会)
本会の事業年度は毎年1月1日に始まり12月31日に終わる。

附則
本規約は、設立総会日からこれを実施する。
本規約は、平成16年1月29日一部改定する。

会費細則

第1条
本会の運営は規約および本細則による。

第2条
この細則を改正しようとするときは、世話人会の議決によらなければならない。

第3条
  1. 年会費62,000円(内訳:本部維持費24,000円(月2000円)、滋賀40,000円)および入会金20,000円は世話人会において別途定めることとする。ただし、年会費には本部維持費(通信費、機関誌)として、月3,000円が含まれていることとする。
  2. 入会の承認を得た新規会員はただちに入会金および会費を納めなければならない。 
ページの先頭へ